二重

大阪の美容クリニックでの二重整形とは

長年アイプチ、アイテープで二重にしたりメイクで誤魔化してきましたが、いちいち面倒だし、続けているとまぶたが伸びてきてしまって、思った通りに二重にならなかったり、時間がかかってしまったり…。初めは、目元のマッサージやヘアピンで線をつけるなど口コミされているものを試して、二重になる努力をしてきましたが、なかなか成果が出ませんでした。癖づけができるというアイプチを購入してもイマイチ効果があるかわかりませんでした。
そんな時、二重整形をしたというモデルのブログを見て、「いっそ二重整形かな…?」と漠然と考えるようになりました。しかし「お金がかかる」「手術後のリスク」などマイナス面ばかりが気になって、抵抗や不安で、なかなか踏みこめるものではなかったのですが、とりあえず大阪の美容外科で「二重整形」について色々調べてみることにしました。調べていくと、大阪の美容外科では「埋没法」と「切開法」の2つの方法があることが分かりました。
「埋没法」はメスを使わずに糸を使って埋め込み、二重を作るという方法で、一般的にプチ整形と言われるものです。メスを使わないから痛みが少なく、腫れにくいので比較的簡単にできる方法です。一方、「切開法」はメスを使って切開する方法です。埋没法よりも様々な二重に対応でき、取れにくいメリットがありますが、かなり腫れるようです。私は大阪の美容外科で値段もリーズナブルな「埋没法」を受けましたが、楽だし常に二重でいられるのですごく嬉しいです。

大阪の美容外科で体験した私の二重整形

私は現在29歳ですが20歳の時に、整形外科の中では安くて有名な大阪の美容整形外科で二重整形を片目だけしました。元々は一重でしたがまぶたの皮は薄くもなく、厚くもなく普通でした。中学生の頃からビューラーでまつ毛を直角にして毎日過ごしていたところ右目は二重の線ができて二重になりました。ただ左目は線はつくものの二重にはなってくれずアイプチを毎日していました。
その生活に耐えきれなくなり、親にも相談せず大阪の美容整形外科に向かい医師に相談後、その当日に二重整形手術をしました。皮が薄いほうではあるので一点どめの埋没法で手術を行いました。まず点眼麻酔をされましたが、その瞬間目が少しぼやける感覚がしました。2分後くらいにまぶたの裏に細い針をいれられ塗っている感覚がわかりました。激痛を覚悟していましたが一瞬の出来事でしたし少量の痛みですみました。
鏡で手術後を見せられましたが、明らかに縫いました感がでていて腫れのせいか、まぶたと目の間には大きく隙間ができていました。帰宅後ずっと目は氷で冷やし続けていましたが麻酔がきれた当日は痛み止め(ロキソニン)を飲んでも完全には効かず激痛に耐える一日でした。二日目には痛みもなくなり、私の場合四日目には眼帯なしで人前ででれる状態になっていました。手術から9年経ちましたが今でも自然な二重のままで、大阪で二重整形手術をして本当によかったと思っています。費用は片目だけなので2万円と安かったです。

大阪の美容外科での二重整形とは何をするのか?

大阪の美容外科での二重整形は整形の中でも比較的簡単な手術であるため整形の中でも人気のあるものの一つです。一重と二重では顔の印象がだいぶ違いますし、一重のために悩んでいる人は結構多くいらっしゃいます。アイプチなどの自分でできるメーク術を使うこともできますが、毎日やるのは結構大変です。そこで大阪の美容外科の二重整形の種類について説明したいと思います。まず代表的なものが埋没法と言われるものです。
埋没法とはまぶたに糸を通して二重を作る方法です。手術時間も短く術後の腫れや痛みがそれほどないので最も人気のある方法と言えます。次に人気のある方法が切開法です。切開法はその名の通り切開して二重にする方法です。切開するため手術してしまうと二度と前の一重の状態には戻せません。また切るため腫れや痛みは埋没法よりも長引いてしまう特徴があります。
しかし埋没法よりも強度は抜群です。最後に紹介するのが目頭切開法です。目頭切開法は目頭にあるひだの部分を切開することで目自体を大きく見せる特徴があります。しかしこの整形方法ですと明らかに目の大きさが変わってしまうので周囲にバレやすいという特徴があります。このように方法ごとに様々なリスクや長所があります。これらを総合して自分で判断した上で、大阪の美容外科で二重整形の手術を受けることが大切です。


【綺麗になりたい女性を大募集】
『コムロ美容外科クリニック』の二重整形大阪がおすすめです!二重整形をする女性は増えており、その中でもコムロ美容外科クリニックは安心して手術を受けれるクリニックとして人気になっております!二重整形で悩んでいる女性は必見です!ぜひ大阪できれいな目を手に入れましょう!

update information

二重整形におけるメンタル面の変化とは?

二重整形というのは瞼を二重にする手術であり、少なからず手術を行う対象はそのことに対しコンプレックスを感じています。二重整形を行い、一重が改善されることでメンタル面がポジティブになる人が多いのですが、稀にこの手術結果では満足がいかず、行き過ぎた手術を行ってしまう人もいます。こういった方は一重というコンプレックスが密接に人生と関わっており、辛い思いをしてきた方がほとんどです。そのような方のメンタルチェックを…

眠る女性